BPニュースセレクト

シーメンス、産業IoTプラットフォームの国内本格化

2017/9/13 23:00
共有
保存
印刷
その他

日経テクノロジーオンライン

 ドイツSiemensの日本法人であるシーメンスは2017年9月12日、東京都内でデジタル事業に関する記者説明会を開催した。ドイツや米国などでの実績を基に、日本国内でもデジタル事業を積極的に進める意向を示した。

ドイツSiemens社 取締役 最高技術責任者(CTO)のRoland Busch氏
画像の拡大

ドイツSiemens社 取締役 最高技術責任者(CTO)のRoland Busch氏

 説明会には、Siemens 取締役 最高技術責任者(CTO)のRoland Busch氏とシーメンス 代表取締役社長 兼 最高経営責任者(CEO)の藤田研一氏が登壇。デジタル化の世界的な現状に触れた上で、同社の産業用IoTプラットフォーム「MindSphere」を軸としたデジタル事業での取り組みを説明した。

 MindSphereは、製造業やエネルギー産業など幅広い産業に向けたクラウドベースのIoTプラットフォーム。工場や発電所、都市インフラなどにおけるあらゆるデバイスや製造設備をMindSphereに接続してデータを収集。そして、MindSphere上でデータを分析・処理し、工場の生産性向上や設備の予知保全などのためのアプリケーションを構築できるようにする。

 MindSphereは、日本ではまだ展開を始めたばかり。まずは最も引き合いが多い業界から対応し、その後他業界に順次拡大予定という。藤田氏は、「全てのバリューチェーンをつなげるには、パートナーとの協業が不可欠」と述べ、一層のパートナーの拡大と包括的なエコシステムの構築を今後の課題とした。

(日経テクノロジーオンライン編集部)

[日経テクノロジーオンライン 2017年9月13日掲載]

共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

日経BPの関連記事

BPニュースセレクト 一覧

自律走行型デリバリーロボット「Relay」の配送イメージ

プリンスホテル、ロボットで客室へ荷物を配送

 プリンスホテルは、品川プリンスホテルNタワー(東京都港区)に米Savioke社の自律走行型デリバリーロボット「Relay」を導入する。導入台数は1台で、2017年10月2日から運用を始める。…続き (19日 23:00)

VWグループ主導の自動運転研究プロジェクトが始動

 ドイツVolkswagenグループは2017年9月14日、欧州の自動車研究コンソーシアムにおいて、同グループが主導する研究プロジェクト「L3Pilot」が始まったと発表した。…続き (19日 23:00)

(資料:国土交通省)

車椅子「通れたマップ」作成へ、スマホで情報収集

 国土交通省は、車椅子使用者などが街中で移動できるルートを示す「通れたマップ」の作成に向け、民間の障害者支援団体と協力してスマートフォン(スマホ)で移動情報を収集する実証実験を行う。車椅子使用者が実際…続き (19日 23:00)

新着記事一覧

最近の記事

TechIn ピックアップ

09月20日(水)

  • インテルとWaymo、完全自動運転の実現を目指して協力
  • 触って感じた「iPhone X」第一印象―「iPhone 8/8 Plus」とどう違う?
  • グーグルも交えて大混戦、通信・メディア再編の鍵は映像とモバイル

日経産業新聞 ピックアップ2017年9月20日付

2017年9月20日付

・香港のIT企業「オクト3」、電子コインで資金調達
・キャトル、試供品、狙った顧客層に配布
・日本バルカー、複数用途対応のグランドパッキン販売
・鉄鋼、旺盛な需要下で相次ぐ設備トラブル
・低コストの宅配ロッカー、ウィルポート 外部電源不要に…続き

関連媒体サイト