/

この記事は会員限定です

復活マック、許したのはいつ? 鶏肉問題3年 1000人調査

[有料会員限定]

日本マクドナルドホールディングスの業績が急回復している。2014年の期限切れ鶏肉問題や異物混入問題による客離れで過去最悪の危機に陥ってから約3年。負のイメージの払拭という「みそぎ」は済んだのか。日経MJが消費者1000人のアンケート調査と、店頭取材で聞いてみた。あなたはいつ、どんなきっかけでマックを許しましたか?

「3年の旅に出る」。14年夏の鶏肉問題の発覚後、日本マクドナルドのサラ・カサノバ社...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2592文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン