2017年11月25日(土)

財政危機と消費増税を語り始めた小泉元首相
 編集委員 清水真人

政治アカデメイア
コラム(経済・政治)
(1/3ページ)
2017/9/12 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 ここ数年、専ら脱原子力発電を訴えてきた元首相の小泉純一郎。今年1月に後期高齢者とも呼ばれる75歳を迎え、新たに財政危機と消費税増税を語り始めた。もう選挙や政局には関わらない、というが、次男で自民党副幹事長の進次郎とのあうんの呼吸ものぞく。首相の安倍晋三も耳が痛い場面が続きそうだ。

 「消費税に食料品などの軽減税率を設けるのは低所得者のためだというが、違うと思う。消費する金額は高所得者の方が圧倒的に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報