2017年11月21日(火)

アロマ用オイル、同じ香りで価格差数百倍のワケ

価格は語る
コラム(ビジネス)
2017/9/14 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 花のラベンダーやかんきつ系のベルガモット、爽快感のあるペパーミント――。

 様々な香りを楽しむアロマテラピーは広く知られるが、特に初心者にとってわかりにくいのがオイルの価格差だ。100円ショップやネット通販で安く売られているものと同じ名前のオイルが専門店では数万円もする例があり、しかも最近は高級品を中心に値上がりが相次いでいる。同じ香りなら安い方がお得に思えるが、実際は原料も用途も違う別の製品とい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報