/

この記事は会員限定です

貧しい若者「サーカス」で夢つかむ

カンボジア

[有料会員限定]

むせかえるほど暑い金曜の夜。カンボジア西部シェムリアップにあるサーカス劇場は、開演を待つ約300人の観客で、熱気に包まれていた。

照明が暗くなり、伝統的なクメール音楽が鳴り響く。青い光に照らされた中央の舞台では、12人のパフォーマーが輪になってひざまずいている。カンボジア農村部の生活と拒絶、神々にまつわるストーリーをアクロバティックな演技で表現した「エクリプス」が幕を開けた。

学費無料の芸術学校を卒業、一家の大黒柱に

1960年代の米国による大量爆撃、70年代の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1299文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン