家のトイレ 自動で尿分析

2017/9/6 6:30
保存
共有
印刷
その他

ヘルスケアベンチャーのサイマックス(東京・葛飾、鶴岡マリア社長)は福岡市と連携し、トイレにセンサーなどを設置し、住民の健康状態をチェックするサービスの実証実験を始める。排尿を自動分析してスマートフォン(スマホ)に約1分で結果を通知する。継続的にデータを収集して生活習慣病の予防につなげ、将来は個人向け製品の開発を目指す。

サイマックスは今月下旬から来年3月にかけ、福岡市にあるモデル都市のアイランド…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]