2017年11月23日(木)

ルールも働き手も変化が必要 関係者に聞く
働き方改革 さびつくルール(下)

法務インサイド
コラム(ビジネス)
(1/2ページ)
2017/9/14 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 イノベーションは働き方の多様性や人材の流動性を高めるが、既存の労働法制では対応しきれない部分もある。ルール整備をどう考えるか。専門家の立場から日本総合研究所の山田久主席研究員と、料理配達サービス「ウーバーイーツ」配達員のための支援会社を立ち上げた尾崎浩二さんに、それぞれ話を聞いた。

■日本総研の山田主席研究員「労働者保護へルール運用の工夫を」

 ――日本の労働ルールや働き方が変化に追いつかなくなって…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報