2018年1月24日(水)

「ムーアの法則」延命へ 半導体微細化、限界打破に光明

科学&新技術
(1/3ページ)
2017/10/5 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 空前の好景気に沸く半導体業界だが、製造技術の進化は停滞し将来展望を見失っていた。既存技術の延長では、半導体の集積度・性能向上、コスト低減を導く「微細化」が限界に近づいていたのだ。ごく最近になって、10年以上も前から期待されていた「EUVリソグラフィー」による量産化に現実味が出てきたことで、半導体メーカー各社が一斉に微細化のロードマップを更新した。ムーアの法則が少なくとも今後10数年、“1.4nm…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

日経BPの関連記事



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報