2019年8月20日(火)

中国、消えゆく現金決済 「所持金100元以下」が4割に
買い物は何でもスマホ

2017/8/29 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国で現金を持ち歩かない人が急増している。スマートフォン(スマホ)を使った決済が広く普及したためで、インターネット企業の利用者への調査では100元(約1600円)以下しか持ち歩かないと答えた人が4割にのぼった。急激なスマホ経済圏の広がりで消費や金融サービスのあり方も大きく変化している。

中国ネットサービス大手の騰訊控股(テンセント)が中国人民大学や仏調査会社イプソスと共同で、自社のサービス利用者…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。