/

この記事は会員限定です

物作りからルール作りへ 専門家に聞く

イノベーションとルール(4)

[有料会員限定]

日本企業は「物作り」だけでなく「ルール作り」も力を入れる時期に入ってきた。今年4月に発足した「ルール形成戦略議員連盟」の事務局長に就いた福田峰之衆院議員と、企業の側でロビー活動を展開する立場からLINEの江口清貴・公共政策室長、仮想通貨取引所を運営するビットフライヤー(東京・港)の加納裕三社長に、それぞれ話を聞いた。

福田峰之衆院議員「日本『いい人』やめる時期」

――ルール形成戦略議員連盟の設立...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3118文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン