2017年11月22日(水)

迷走コメ先物、3度目の「仮免」延長 江戸の栄華遠く  編集委員 志田富雄

ニュースこう読む
コラム(ビジネス)
(1/3ページ)
2017/8/20 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 国内商品先物市場の試験上場制度は、魅力的な上場商品を増やし、活発な市場につなげようと1990年の商品取引所法(現在は商品先物取引法)改正で導入されました。「仮免許」である2年間の上場期間に価格形成や取引量などに問題がなければ正式な本上場へと移行します。ところが、2011年に東京穀物商品取引所と関西商品取引所が試験上場したコメ先物は今月、過去に例のない3度目の試験期間の延長が決まったのです。

 大阪…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報