ものづくり進化論(日経産業新聞)

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

個性磨いた新シビックでグローバル車開発改革 ホンダ

2017/8/14 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 ホンダは9月、世界販売の主力車種「シビック」を日本で発売する。国内では販売が低迷し2011年にラインアップから外したが、6年ぶりに復活する。今回投入する10代目はデザインなどで主要市場の米国の嗜好を採り入れる一方、「走り」にこだわって開発。米国や欧州では発売済みで、年間70万台を売るヒット車に育った。この成功を土台に、今後投入するグローバル車種の開発改革が動き出した。

 「男前か、と問いながら開発…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《締切迫る》秋割実施中。日経電子版が10月末まで無料!

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

ものづくり進化論(日経産業新聞) 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

小型車「ノート」やEV「リーフ」を製造する追浜工場は日産のマザー工場

日産自動車

日産、生産現場でも女性活躍 「座って作業」も視野 [有料会員限定]

 国内の生産年齢人口が減少していくなか、日産自動車が製造現場で働く女性技能員の活用に力を入れている。女性が働きやすいラインといった生産現場そのものの改善に加え、今年5月には同社として初めて工場の近隣に…続き (9/11)

三重工場内には生産の進捗状況などを表示する「ダッシュボード」が設置されている(三重県四日市市)

自販機製造、IoTで世界結び効率化 富士電機 [有料会員限定]

 富士電機が自動販売機製造で、海をまたいだ生産効率化に乗り出した。あらゆるモノがネットにつながる「IoT」を活用して旗艦の三重工場(三重県四日市市)の生産性を向上させ、さらに海外の製造拠点とつないで一…続き (9/4)

日本精工の大津工場では各国工場の「マザー工場」としてラインの全長の短縮など、生産効率の改善を続けている(大津市)

軸受けライン2割短く、製造時間半分に 日本精工 [有料会員限定]

 ベアリング(軸受け)国内最大手の日本精工が主力工場と位置付ける大津工場(大津市)。最新の製造ラインは配置や設備の設計を見直すことで、長さを従来に比べ2割短縮することに成功。サイクルタイム(製造にかか…続き (8/28)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

09月20日(水)

  • AIチップと5Gに重点、2018年度概算要求
  • 核に代わる「人工知能の軍事利用」、米中露3国の開発レースの現状
  • EV化や自動運転は本当にメディアが騒ぐほど急激に進むのか?

日経産業新聞 ピックアップ2017年9月21日付

2017年9月21日付

・データセクション、ツイッター投稿者の年代、性別を分析、番組制作に生かす
・太陽電池、光で劣化判別 東京農工大
・高速ひび割れ 色合いで示す 阪神高速
・明電舎、高効率パワコン開発 未稼働メガソーラー開拓
・製薬大手、AI活用で知見蓄積 アステラスやエーザイ…続き

[PR]

関連媒体サイト