/

この記事は会員限定です

マインドフルネス瞑想の効果、JINSメガネで検証

[有料会員限定]

米国の大手企業が強い関心を寄せるキーワードがある。「マインドフルネス」だ。グーグルがマインドフルネスを組み込んだ人材教育プログラムを開発し、2007年に社員へ適用。近年、フェイスブックやインテル、フォードがマインドフルネス研修の採用に踏み切っている。国内でも2016年以降、書籍やテレビなどで多く取り上げられ、注目が集まる。マインドフルネスは、瞑想(めいそう)によって心を一つのことに集中できる状態...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3247文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン