/

ニッポンに恋して インバウンド、日常にも(熱撮西風)

その数、年間2400万人(2016年)。毎年2割を超すペースで過去最多を更新し続ける訪日外国人の勢いが、西日本各地で加速している。購入した炊飯器を手に繁華街を闊歩(かっぽ)する「爆買い」は一服し、関心は体験を楽しむ「コト消費」へ移った。

日本をもっと楽しみたい――。旺盛な好奇心と消費欲の行く先は、定番の観光スポットにとどまらない。山あいの秘境を訪ね住民と触れ合ったり、街中の銭湯でくつろいだりと、日常生活にまで浸透している。深化するインバウンド消費の最前線をレンズで追った。

(大阪写真部 浦田晃之介 淡嶋健人)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン