2018年9月19日(水)

「改憲より経済」の首相、含意は「改憲より解散」
編集委員 清水真人

(1/2ページ)
2017/8/4 18:27
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 首相の安倍晋三は宿願の憲法改正を「スケジュールありきではない」とトーンダウンさせた。「改憲は党に任せ、内閣は経済第一で」との自民党内世論にも乗り、経済最優先の原点への回帰を演出する。ただ、皮肉にも足元の景気は悪くない。「改憲より経済」は、政治的には「改憲より衆院解散・総選挙」に軸足を置く、が含意といえる。

改憲は「自民主導で」と修正

 3日の新体制での党役員会。安倍は党内の改憲論議の取りまとめ役と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報