海外でのテロ 身を守る3つの鍵 矢野文之氏
日本在外企業協会業務部長

2017/8/1 2:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

海外でテロが頻繁に起きている。2016年7月にバングラデシュのダッカで起きた飲食店襲撃では日本人7人を含む20人以上が犠牲となった。今年5月の英マンチェスターのコンサート会場での自爆テロなど、欧米の事件も記憶に新しい。海外安全を担う一員として、3つのキーワードを使ってテロからの身の守り方を示したい。

最初は「君子危うきに近寄らず」。まず日本の外務省がインターネット上に載せている「海外安全ホームペ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]