全員一致になる?日銀 「安倍離れ」民意とズレも 編集委員 清水功哉

(1/2ページ)
(1/2ページ)
(1/2ページ)
2017/7/26 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

これで日銀の金融政策決定は全員一致になるだろう――。市場でそんな声がよく聞かれる。政策委員会・金融政策決定会合のメンバーのうち、今の政策に反対票を投じ続けてきた木内登英氏と佐藤健裕氏の2人が23日、退任したからだ。

後任に就いたのは、元三菱東京UFJ銀行副頭取の鈴木人司氏と、元三菱UFJリサーチ&コンサルティング上席主任研究員の片岡剛士氏。これで、すべての決定会合メンバーが第2次安倍晋三政権のも…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]