日経商品指数17種

(1970年平均=100)
8月3日 140.610 +0.602

[PR]

コモディティーVIEW

フォローする

「採算割れ」ニッケル、援軍はEVに沸くコバルト
商品部 渋谷江里子

2017/7/25 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1トン8000~9000ドルの推移が続くニッケル。ニッケル鉱山は一般に9000ドル前後では採算が合わないとされ、この4カ月近く鉱山は採算割れが続いている。にもかかわらず大規模な減産など供給側の市況対策はみられない。背景を探ると、高値が続く別の金属が価格を支えているようだ。電気自動車(EV)の需要拡大で脚光を浴びるコバルトだ。

「コバルト価格が上昇しているおかげでニッケルの採算ラインは8000ドル…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム