ヒンズー至上主義に波立つ抗議 立ち上がる市民
ニューデリー支局 黒沼勇史

2017/7/21 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

経済政策や外交で順調なインドのモディ首相が"市民の逆襲"に直面している。与党や支持母体のヒンズー至上主義思想に感化されたリンチ殺人が相次ぎ、市民がついに立ち上がった。政治家でも活動家でもない素人の一声で、追悼と非難の集会は全国30都市に広がっている。

■イスラム教徒少年への私刑 抗議のきっかけに

始まりはニューデリー郊外に住む夫婦の間に流れた長い沈黙だった。女性映画監督サバ・デワンさん(54)と同…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]