図書館利用トップは富山県舟橋村 1人当たり年33冊
アクセスしやすさは都内が上位に

2017/7/17 8:56
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

夏休みになると子どもたちが自由研究の資料探しなどのため、図書館を訪れるようになる。日本図書館協会が発行している「日本の図書館 統計と名簿」の2016年版データを分析すると、図書館へのアクセスのしやすさなどでは東京都内の自治体が上位を占めた。人口当たりの貸出冊数では富山県舟橋村がトップとなるなど、小規模な自治体も健闘している。

図書館へのアクセスのしやすさという観点から1図書館がカバーする面積(設…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]