2017年11月18日(土)

欧米発、「電子機器を自分で修理する権利」運動

(1/3ページ)
2017/7/14 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 「消費者が購入した電子機器。その所有権は消費者にあるはずだ。しかし、故障を修理しようとすると、なぜかそれがメーカーの所有物であるかのような扱いを受ける」――。こう語るのは、米国で様々な機器を分解し、修理マニュアルを独自に開発して掲載している米アイフィックスイット(iFixit)最高経営責任者(CEO)のカイル・ウィーンズ氏だ。メーカーは、修理のための情報やツールを知的財産として独占。さらに著作権…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報