/

ピッチ外でも巧みなステップ メッシの純愛物語

サッカージャーナリスト 沢田啓明

6月30日、サッカーのアルゼンチン代表でエースのリオネル・メッシ(バルセロナ)が生まれ故郷のアルゼンチン中部ロサリオで幼なじみのアントネラ・ロクッソさんと結婚式を挙げた。2人は21年前、メッシが9歳、アントネラさんが8歳のときに知り合った。当時から互いにほのかな恋心を抱いていたようだ。メッシがバルセロナの下部組織に入るため13歳でスペインへ渡ったことからしばらく交流が途絶えたが、2007年にロサリオへ里帰りしたときに再会。09年から本格的に交際を始め、翌10年から一緒に住み始めた。12年に長男が、15年には次男が誕生。すでに事実上の夫婦だったが、今回、正式に籍を入れロサリオ市内のホテルを借り切って盛大な披露宴を行った。

招待客は約260人で、バルセロナで3トップを組むブラジル代表ネイマール、ウルグアイ代表スアレス、クラブでも代表でもチームメートのDFマスチェラーノ、クラブ同僚のCBピケと妻のコロンビア人歌手シャキーラさんら大勢のスター選手、芸能人らが出席した。いつもはシャイなメッシがアントネラさんと熱いキスをかわし、生演奏に合わせて笑顔で踊った。地元紙は「ボールを持っているときほどではないが、なかなか巧みなステップで愛妻をリードした」と伝えた。

式場とその周辺に警官400人

これほど大勢の著名人が集まると、警備する側も大変だ。地元警察は招待客が滞在するホテルから式場までの交通を規制し、式場とその周辺に約400人の警官を配置して地元の英雄に配慮した。

サッカーのスター選手は富と名声を得ると、モデルや女優と交際したり結婚したりするケースが多い。メッシのように初恋の人との純愛を実らせるケースはスーパースターの中では極めてまれだ。

ピッチの中では常人の想像を超えるプレーを見せるが、ピッチ外では至って物静かでおとなしい。今でこそアルゼンチン代表の主将を務め、記者会見などでチームを代表して話すことが多いが、バルセロナの若手時代は無口で有名だった。そんな地味で飾らない男ならではの、堅実で地に足の着いた人生の伴侶の選び方という気がする。

世界屈指のビッグクラブと強豪国の代表のエースで、国際サッカー連盟(FIFA)の男子世界年間最優秀選手に5回も選ばれ、年俸90億円前後といわれる巨額の収入がある。幸福な家族も手に入れた。はた目には理想的な人生にみえる。しかし、実は彼には彼なりの悩み、苦しみがあるはずだ。

ピッチの中では今季、クラブはリーグも欧州チャンピオンズリーグも宿敵レアル・マドリードにさらわれた。来季もライバルの後じんを拝するようなら、エースはサポーターから突き上げられるだろう。代表は18年ワールドカップ(W杯)南米予選で予想外の苦戦を続けており、第14節終了時点で参加10カ国中5位。残り4節だが、仮に現在の順位のままならオセアニア代表との大陸間プレーオフを戦わなければならず、6位以下に沈んでW杯出場を逃す可能性もある。もしそんなことになれば、母国で痛烈な批判を浴びるのは間違いない。

評価や人気、まだ英雄に及ばず

少年時代にスペインへ渡り、母国のクラブではプロとしてプレーしていないこともあって、国内には何があってもサポートしてくれる"支持基盤"がない。試合前の国歌斉唱で口をつぐんでいると、「歌詞を知らないんだろう」などと皮肉を言われる。1986年W杯で優勝を成し遂げた英雄マラドーナと常に比較され、クラブでも代表でも得点数ではすでにこの先輩をしのいでいるにもかかわらず、一般的な評価や人気ではまだ及ばない。

来年のW杯がキャリアの頂点で迎える最後の大会となるだろう。これまで代表のトップチームでは国際タイトルを一度も手にしていない。もしまた優勝を逃せば「(高給をはむ)クラブではすごいが、(収入にならない)代表ではまるで別人」と言われかねない。

結婚式の6日前、30歳になった。今後、スピードや筋力が衰えていくのは避けようがない。いずれ、これまでと同じプレースタイルを保つことはできなくなるはず。キャリアの曲がり角に差しかかりつつある。

一方、メッシは07~09年の肖像権収入に絡み、父親とともに約410万ユーロ(約5億3000万円)を脱税したとしてスペインの裁判所から昨年7月に実刑判決を受け、本人が1年9月、父親が1年3月の禁錮刑をそれぞれ科された。ただ、その後の現地からの報道によると、検察当局は2人に前科がないことなどを考慮し、禁錮刑を1日400ユーロの罰金に置き換え、本人が25万2000ユーロ、父親が18万ユーロの罰金を科されたという。

ピッチ内外でこうした複雑な状況に身を置いているメッシが今後、クラブや代表でどのようなプレーを見せるのか。世界中のファンが注目している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン