2017年11月21日(火)

NY原油、「世界3大指標」で最安になった理由

価格は語る
コラム(ビジネス)
(1/2ページ)
2017/7/13 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 原油価格の指標は3つある。最も有名なのはおそらくニューヨーク商品先物市場のWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート=NY原油)だろう。他の2つは欧州市場の指標となるロンドン商品先物市場の北海ブレント原油とアジア市場の指標となる中東のアラブ首長国連邦(UAE)のドバイ原油だ。一般にこの3種類の原油が「世界3大指標原油」と呼ばれている。本来は原油の成分からみて最も高いはずのNY原油が最近は最…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報