/

この記事は会員限定です

家族企業の後継者、塾やゼミで育てる時代に

カギは先輩社長

[有料会員限定]

同族企業の後継者らを対象に「学びの場」をつくる動きが大学や自治体で進んでいる。ポイントは一足先に事業を継いだ経営者からの気づき。似た境遇の先輩を通じて「ファミリーのビジネスを継ぐとはどういうことか」を知り、後継者としての決意や成長につなげる。

大学で「ガチンコ後継者ゼミ」

「後継者というと、とかくボンボンと思われがちだが、実際はたいへん。継ぐならば、覚悟を持って臨まなければならない」。鉄道車両など重量物の輸送を手がけるアチハ(...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2294文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン