臨場感増すサッカー視聴 DAZN、競技場にカメラ16台

2017/7/6 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スポーツ動画配信サービス「DAZN(ダ・ゾーン)」を運営する英パフォームグループは、2017年シーズンから10年間のJリーグの放映権を獲得した。テレビ放送からインターネット配信へと視聴方法が変わっただけでなく、DAZNはJリーグと協力して新しいコンテンツづくりに挑んでいる。映像制作の現場を取材した。

■選手の表情や足元の動きがくっきり

「日曜日の夜は携帯端末でなく、テレビの大画面で見てほしい」。日…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]