2017年11月24日(金)

ヤマト総研、RFIDでトラック納品の待ち時間を短縮

2017/6/29 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 ヤマトホールディングスは2017年6月29日、トラックの入庫時間を調整できる車両予約システムと、RFIDを利用してトラックの納品業務を管理する仕組みを開発したと発表した。両者を組み合わせることで、入庫検品作業にかかる時間を短縮できる。開発は同社傘下のヤマトグループ総合研究所が担当。実用化に向け、ライオンとの実証実験を2017年7月3日に開始する。

 車両予約システムは、商品の発送元やドライバー、納…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

ヤマトホールディングスヤマト総研RFID



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報