日経産業新聞セレクション

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

企業遺産 300億個運んだヤマトの足、36年前の誕生秘話

2017/6/29 7:18
共有
保存
印刷
その他

 急増する荷物に人手不足。消費者の生活に欠かせない「宅急便」を生んだヤマト運輸が岐路に立っている。1976年のサービス初日に11個だった荷物。今や累計で300億個を超えた。その足を支えてきたのがユニークな形の集配車だ。映像と連動し、企業のルーツを体現するモノの歴史を描く「企業遺産」企画。第1回はヤマト運輸の「ウォークスルー車」。

■宅急便の父、小倉氏のつぶやき原点

 「君たちね。自分たちの使いやすいクルマをつくるべきだ。左ハンドルでもいいんじゃないか」

 宅急便の父、故・小倉昌男氏がつぶやいたひと言が原点だった。

 76年に宅急便が生まれる前、若手社員を集めた勉強会。集配や運行について議論するなかで、「良いトラック」とは何かを投げかけた。

 その場にいた一人がヤマトホールディングス(HD)の瀬戸薫現相談役。3年後に福岡支店に営業課長として赴任した。「やってみよか」。瀬戸氏は車両整備と営業の係長、ドライバーのグループ長、入社1、2年目の社員の6人を集め、「YPS車開発プロジェクト」が福岡で発足した。

画像の拡大

 当時、集配車はミニバン。ドライバーは運転席を降り、荷物を取りに後ろに回り、跳ね上げ式のドアを開けていた。

 「既製の集配車では、ただ人と車の増員、増車に頼らざるを得ないのではないだろうか」――。今も残る「新YPS車の手引き」という20ページの資料の冒頭の文言だ。荷物が急増する中で、現場の負担とストレスが増していた。今と同じ苦境に立っていたわけだ。

 生産性と安全性を高めた集配車をつくり、配達スピードとサービスの向上につなげる目標を掲げた。議論を進めるなかで、「小倉さんが左ハンドルに目をつけた理由が分かった」(瀬戸氏)。駐停車した際に歩道側に降りれば危険が少ない。

 しかし作業性、習熟度からドライバーの参加者は猛反発した。瀬戸氏らは3カ月ほど仕事から離れ、提案書を作りあげていった。右ハンドルでも左側から降りる方法はないか。運転席から荷室に移動できれば課題が片付くのではないか。議論に議論を重ね、ウォークスルー車の原案ができた。

■ベニヤ板で組み立てた試作車

 小倉氏の耳に入り、東京本社から福岡に視察に来ることになった。「紙だけを見せるのは失礼だろう」とメンバーが集まり試作車をつくった。廃車から車台だけを残し、ベニヤ板で図面通りに1週間足らずで仕上げた。

 ベニヤ車に乗った小倉氏は、荷物を持ったしぐさをして1時間以上も降りてこなかった。左側のスライドドアを開閉したり、荷物を守る仕切りを試したり。帰りの飛行機に遅れますよ、と声をかけられると「飛行機は次の便もあるけど、この車を見るのは今しかない」と夢中になったという。

 「満足したんだと思う。あれから左ハンドルと言わなくなった」(瀬戸氏)

 小倉氏は宅配便の規制緩和を巡って運輸省(現国土交通省)と対立し、「運輸省の役人は小学5年生以下」と切り捨てたこともある。利用者のためにならないことは許せないという信念。「その裏側に冷徹なほどの理論があったと思う」(ヤマトHDの山内雅喜社長)

 その後、ベニヤ車は実車化され、81年9月に都内で運転を始めた。「運輸省の保安基準、試験にはトヨタさんが熱心に対応してくれた」(瀬戸氏)。当時「三河モンロー主義」といわれ、慎重に慎重を重ねる自動車最大手がなぜ素早く動いたのか。

■トヨタを動かした一通の手紙

 その裏に一通の手紙があった。小倉氏がトヨタ自動車販売(現トヨタ自動車)の豊田章一郎社長(現名誉会長)に直筆で送ったものだ。

画像の拡大

 お客様に良いサービスを提供するにはどうすればいいのか。そのためには使いやすい車両がどれほど重要なのか。熱い信念をしたためた。

 ウォークスルー車はこうして産声をあげた。トヨタはその後、商用車の先駆的な役割を果たす「クイックデリバリー」として商品化している。

 提案書で強調したのが一見してヤマトの車と分かる外観だ。ドライバーが立って動けるよう、背高になったユニークな形。「クロネコ」と並び、ヤマトの顔になった。

 「お客様へのサービスを考えてこそ、ハードも生まれる」(瀬戸氏)。スキー、ゴルフ、クール宅急便……。ヤマトはその都度、サービスに欠かせない車両、設備、システムを開発してきた。

 その精神は今も受け継がれる。今年4月から自動運転配送をめざす「ロボネコヤマト」の実証実験を藤沢市で始めた。実は、ウォークスルー車に続く次世代車の開発も進めている。

 「サービスが先、利益が後」。19年に創業100周年を迎えるヤマト。宅配危機を乗り越えるのは、常に未来に種をまく小倉イズムかもしれない。

(森園泰寛、大須賀亮、藤井貴恵)

[日経産業新聞 6月29日付]

「日経産業新聞」をタブレットやスマートフォンで

 全紙面を画面で閲覧でき、各記事は横書きのテキストでも読めます。記事の検索や保存も可能。直近30日間分の紙面が閲覧可能。電子版の有料会員の方は、月額1500円の追加料金でお読み頂けます。


人気記事をまとめてチェック

「ビジネスリーダー」の週刊メールマガジン無料配信中
「ビジネスリーダー」のツイッターアカウントを開設しました。

日経産業新聞セレクションをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップビジネスリーダートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

日経産業新聞セレクション 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

英サンダーランド工場の生産台数を2割引き上げる(主力SUV「キャシュカイ」の生産ライン)

日産、英工場の隣接地に部品会社 EU離脱に備え

 日産自動車は英国の工場に隣接する工業団地に、2020年をメドに主要なサプライヤーを誘致する。投資額は3億ポンド(約450億円)以上となる見込みで、部品から完成車までの一貫生産体制を整える。必要な数量…続き (9/25)

スマホで遠隔操作できる

パナソニック、洗濯乾燥機、スマホで予約運転

 洗剤および柔軟剤の最適な量を自動的に投入し、操作負担を減らしつつ洗い上がりを向上させたドラム式洗濯乾燥機をパナソニックが10月発売する。乾燥機能では、いつでも乾きたてホヤホヤの服に袖を通せる仕組みを…続き (9/25)

ちょっと紹介 明日(25日)の紙面

■燃料汲み出せ ふん戦記
 日経産業新聞の明日(25日)の紙面を紹介。小学生向けの「うんこ漢字ドリル」は空前の大ヒット、うんこの人気はうなぎ登りです。そんな人気者のうんこ、実はエネルギーの塊。日本で発生…続き (9/24)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

今週の予定 (日付クリックでスケジュール表示)

<9/25の予定>
  • 【国内】
  • 安倍首相が記者会見
  • 7月の景気動向指数改定値(内閣府、14:00)
  • 外食売上高(日本フードサービス協会、14:00)
  • 黒田日銀総裁が経済団体懇談会であいさつ(大阪市、14:35)
  • 国債投資家懇談会(財務省、15:00)
  • 榊原経団連会長の記者会見(16:00)
  • 【海外】
  • 8月のシンガポール消費者物価指数(CPI)
  • 9月の独Ifo企業景況感指数(17:00)
  • ダドリー・ニューヨーク連銀総裁が講演(21:30)
  • エバンス・シカゴ連銀総裁が講演 (26日1:40)
  • カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁が講演 (26日7:30)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<9/26の予定>
  • 閣議
  • 8月の企業向けサービス価格指数(日銀、8:50)
  • 日銀金融政策決定会合の議事要旨(7月19~20日開催分、8:50)
  • ジャスダック上場=寿屋
  • 40年物国債の入札(財務省、10:30)
  • 小林同友会代表幹事の記者会見(13:30)
  • 8月のシンガポール鉱工業生産
  • 7月の米S&Pコアロジック・ケース・シラー住宅価格指数(22:00)
  • 8月の米新築住宅販売件数(23:00)
  • 9月の米消費者信頼感指数(23:00)
  • 米2年物国債入札
  • メスター・クリーブランド連銀総裁が討議に参加 (22:30)
  • ブレイナード米連邦準備理事会(FRB)理事が講演(23:30)
  • イエレンFRB議長が講演 (27日0:50)
  • ボスティック・アトランタ連銀総裁が講演(27日1:30)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<9/27の予定>
  • 3~8月期=ニトリHD
  • 清田日本取引所CEOの記者会見(15:30)
  • 1~8月の中国工業企業利益(10:30)
  • タイ中銀が政策金利を発表
  • 8月の米耐久財受注額(21:30)
  • 8月の米仮契約住宅販売指数(23:00)
  • 米5年物国債入札
  • カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁が講演(22:15)
  • ブラード・セントルイス連銀総裁が講演(28日2:30)
  • ブレイナードFRB理事が講演(28日3:00)
  • ローゼングレン・ボストン連銀総裁が講演 (28日8:00)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<9/28の予定>
  • 臨時国会召集
  • 対外・対内証券売買契約(週間、財務省、8:50)
  • マザーズ上場=ロードスターキャピタル
  • 3カ月物国庫短期証券の入札(財務省、10:20)
  • 2年物国債の入札(財務省、10:30)
  • 8月の建設機械出荷額(日本建設機械工業会、12:00)
  • 全国証券大会で黒田日銀総裁があいさつ(15:35)
  • ニュージーランド中銀が政策金利を発表
  • 9月の独消費者物価指数(CPI)速報値
  • 4~6月期の米実質国内総生産(GDP)確定値(21:30)
  • 米7年物国債入札
  • ジョージ・カンザスシティー連銀総裁が講演(22:45)
  • フィッシャーFRB副議長が講演(23:00)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<9/29の予定>
  • 閣議
  • 8月の全国・9月の都区部CPI(総務省、8:30)
  • 8月の完全失業率(総務省、8:30)
  • 8月の有効求人倍率(厚労省、8:30)
  • 8月の家計調査(総務省、8:30)
  • 8月の鉱工業生産指数速報(経産省、8:50)
  • 8月の商業動態統計速報(経産省、8:50)
  • 日銀金融政策決定会合の主な意見(20~21日開催分、8:50)
  • 東証1部上場=西本Wismettacホールディングス
  • マザーズ上場=マネーフォワード
  • 8月の自動車生産・輸出実績(自工会、13:00)
  • 8月の住宅着工戸数(国交省、14:00)
  • 9月の為替介入実績(財務省、19:00)
  • 9月の独失業率(16:55)
  • 9月のユーロ圏消費者物価指数(HICP)速報値(18:00)
  • 8月の米個人所得(21:30)
  • 8月の米個人消費支出(PCE、21:30)
  • 9月の米シカゴ購買部協会景気指数(PMI、22:45)
  • 9月の米消費者態度指数(確報値、ミシガン大学調べ)(23:00)
  • ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁が講演 (30日0:00)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

[PR]