2018年4月24日(火)

ロッカールームトーク

フォローする

ゴルフ場のグリーンキーパーにもっと光を
公益財団法人日本ゴルフ協会専務理事 山中博史

(1/3ページ)
2017/7/5 6:32
保存
共有
印刷
その他

 皆さんは「良いゴルフ場」と言うときに、何を基準にしますか? 「食事がおいしい」「クラブハウスが豪華」「接客がいい」「近い、アクセスがいい」など、いろいろな要素があると思いますが、やはり一番大切なのは「コースのレイアウト」や「コースコンディション」ではないでしょうか。確かにゴルフ場にはプレーをしにいくわけですから、コースそのものがお粗末というのでは話にならないですよね。

 では具体的には、ゴルファーの満足度が高いものとは何でしょうか。それはやはり、コースの整備が行き届いていることだと思います。グリーンはデコボコで転がりが悪い、フェアウエーは雑草や裸地、穴だらけ。樹木の枝落としもしていなくて、バンカーには砂が入っていないし、境目もわからない――。こんなコンディションではいくら名設計家のデザインでも、がっかりして「もう来たくない」となりますよね。

コースメンテナンスの仕事を指揮しているのがグリーンキーパー=JGA提供

コースメンテナンスの仕事を指揮しているのがグリーンキーパー=JGA提供

 一方、きれいに刈り込んだティーインググラウンドやフェアウエー、転がりのよいグリーンのコースなら、多少プレー代や食事代が高くても、クラブハウスやお風呂が狭くても、満足度はぐっとアップするはずです。

 これらのコースメンテナンスの仕事を指揮しているのがグリーンキーパー(以下、キーパー)です。コースメンテナンスとは、芝草という生き物と日々変化する環境(気象)ストレスと向かい合いながら、ゴルフ場というフィールドをいかに最高のコンディションにするかに尽きます。そのミッションを達成することが経理や労務管理、植物生態学、生理学、病理学、土壌学などの知識を習得したキーパーの業務といえます。当然、キーパーはロボットではないので、そのメンテナンス方法に個性が出るのは言うまでもありません。

グリーン委員会の使命とは

 実はこうしたキーパー、コース管理スタッフをサポートしようという目的で、私たち日本ゴルフ協会(JGA)は今年から「グリーン委員会」なるものを発足させました。委員会は、今のところ経験豊かな現役キーパーやOBら8人で構成しています。そしてこの委員会は、いろいろな使命を担っているのです。

 その使命とは何か。全米ゴルフ協会(USGA)やロイヤル・アンド・エンシェントクラブ(R&A)にも似たような組織があります。しかし、それは芝草や新しいグリーンの構造の研究、維持管理技術やコース設計などアカデミックな視点からコース管理をサポートするものです。しかしJGAのグリーン委員会は「人材」「経験」という側面から、キーパーの社会的地位向上やコース管理ノウハウの集積と発信に取り組むのが狙いです。

 現在、日本には約2300のゴルフ場(そのうちJGAには約1600のゴルフ場が加盟)があり、ゴルフ場ごとにキーパーがいます。キーパーの職務はゴルフ場のコース管理課の責任者として、そのスタッフとともにコースが目指すミッションを共有して、芝草の管理に必要な知識を実践しながらコースを管理することです。海外ではキーパー(欧米では「superintendent」といわれています)の地位は高く、ゴルフ場では「クラブハウスの中は支配人。スタートや練習場、レッスン、プロショップはヘッドプロ。コース管理全般はキーパー」ときちんと権限と役割がすみ分けされています。当然、有名コースのキーパーともなれば、一目置かれる存在でメディアに取り上げられることも多々あります。ゴルフ場経営者だけでなく、メンバーたちも自分たちのコースをきれいに保ってくれるキーパーを大切にします。彼らがいなくては自分のコースを良い状態に保てないこと、優秀なキーパーは他のコースからのお誘いも多く、待遇が良いところに引き抜かれてしまうことをよく知っているからです。

春割実施中!日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

ゴルフコラム

スコアアップヘ

ロッカールームトーク 一覧

フォローする
大沢選手(左)と金谷選手を誇りに思う

 みなさんは誰かのためにプレーをしたことはありますか――。いきなり生意気な問いかけで申し訳ありません。ゴルフは基本的に個人競技ですので、アマチュアゴルファーはなかなか経験するチャンスがないと思います。
…続き (4/16)

池が絡む15番などの担当が入っていると一気に緊張感が増す

 男子ゴルフの今季メジャー第1戦、マスターズ・トーナメント(4月5日開幕)まで残り1カ月をきりました。ファンの関心は松山英樹選手の初優勝、日本人選手が何人出るのか、タイガー・ウッズ(米国)の復活など様 …続き (3/6)

ゴルフの日本女子オープン選手権で連覇を達成し、ボランティアと記念撮影する畑岡奈紗選手(下段中央左)。同右はアマチュアの小倉彩愛選手(1日、千葉・我孫子GC=共同共同

 今回はゴルフ界にとって大きな問題についてお話しします。
 少子化とともに、年々ゴルフ人口が減っていることは皆さんもご存じのことと思います。ある調査によると、2016年にゴルフコースで1回以上プレーした …続き (2017/11/29)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]