2019年2月16日(土)

塾の先生はタブレット 人手不足、影響じわり

2017/6/24 11:41
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

講師がいない教室で教える学習塾が出てきた。講師の代役をタブレットが務め、生徒のレベルに応じたカリキュラムを提供する。人手不足の影響が学習塾・予備校にも広がり始めたことが大きい。今後、講師の供給源となる大学生が減ることから、講師不足解消は難しいとの見方がある。近い将来、講師不在の教室が塾の標準になる時代が来るかもしれない。

千葉県八千代市にある学習塾「市進学院」の大和田教室には講師の姿はない。静ま…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報