日経産業新聞セレクション

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

鳥の視点で、スポーツ観戦 2019年実現へ、KDDI研が技術開発

2017/6/19 6:30
共有
保存
印刷
その他

 KDDI総合研究所(埼玉県ふじみ野市)はスポーツ中継などを、利用者が見たいカメラアングルで楽しめる「自由視点映像」を効率的に伝送できる技術を開発した。大容量の映像をリアルタイムに圧縮するほか、圧縮に必要なコンピュータ処理能力の低減も可能にした。2019年にも自由視点映像のリアルタイム中継の実現をめざす。

 KDDI総合研究所は高精細な8K規格でスタジアムの4方向から撮った映像を同時に送信して、好みのアングルから見た映像のリアルタイム中継が実現できるように取り組んでいる。スマートフォン(スマホ)のほか既存テレビも専用の受信機を付ければ、視点を自在に変えて映像を見られるサービスを目指している。従来のスポーツ中継にはない臨場感が楽しめるが、圧縮技術を使っても毎秒320メガ(メガは100万)ビットの膨大な信号を送り続ける必要があった。

画像の拡大

 新技術ではこれを半分の大きさに圧縮できるようにした。スポーツ中継の主役となる選手の映像と、観客席や競技フィールドなどの背景映像を区別する。選手の映像はより細かなブロックで、背景映像は粗いブロックに圧縮することで、8K映像4本を毎秒160メガビットで伝送できる。

 また、映像をリアルタイムで圧縮するために必要なコンピュータ処理能力も従来の4分の1に低減した。映像の複雑さを事前に把握し、負荷を予測して、複数のサーバーに処理を割り振る。カメラ映像ごとに単純にサーバーを割り当てる従来の方法よりも、サーバー能力を効率的に利用でき、処理能力を低減できるという。

 KDDI総合研究所によると、自由視点映像によるスポーツ中継の実現には、選手と選手の重なり合いを補完する技術の開発が必要だという。サッカーなどの試合では選手が重なる場所で、4つのカメラのいずれにも写らない部分が生じてしまうという。

 同社は事前に選手の3次元映像を得ておくことで情報を補完し、19年には自由視点映像のリアルタイム中継を実現したいとしている。

 競技場の中をカメラが自在に動いているかのような新たな映像体験をもたらす自由視点映像。KDDI総合研究所のほか、米インテルやキヤノンもそれぞれの手法で実現に向けて取り組んでいる。

 インテルは2016年に、自由視点映像技術を持つイスラエルのリプレイ・テクノロジーズを買収した。米プロフットボールNFLの優勝決定戦「スーパーボウル」でスタジアム内でのリプレイ映像として、自由視点映像を再生する取り組みを実施している。

 ただ、インテルの仕組みは、KDDI研とは異なる。スタジアム内に50台以上のカメラを配置し、好みの視点のカメラの映像に瞬時に切り替えることで自由視点を実現している。

 キヤノンも16年10月、Jリーグと共同で自由視点映像の実証実験をした。これもインテルと同様に、スタジアム内に複数台のカメラを設置する手法で、自由視点映像の作成に取り組んでいる。これらの手法は、より多くの映像素材の伝送が必要になることから、リプレイなどスタジアム内での用途に限られそうだ。

 スマートフォンなど利用者の持つデバイスで自由視点映像を実現するには、より限られた映像から仮想的に利用者が見たいアングルの映像を作る手法の方が現実的だ。KDDI研が映像伝送というハードルを乗り越えたことで、新しいスポーツ中継の楽しみ方へ、大きく近づいたといえそうだ。

(企業報道部 堀越功)

[日経産業新聞 2017年6月19日付]

「日経産業新聞」をタブレットやスマートフォンで

 全紙面を画面で閲覧でき、各記事は横書きのテキストでも読めます。記事の検索や保存も可能。直近30日間分の紙面が閲覧可能。電子版の有料会員の方は、月額1500円の追加料金でお読み頂けます。


人気記事をまとめてチェック

「ビジネスリーダー」の週刊メールマガジン無料配信中
「ビジネスリーダー」のツイッターアカウントを開設しました。

日経産業新聞セレクションをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップビジネスリーダートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

日経産業新聞セレクション 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

新日鉄住金、チタン多芸多彩、100色以上OK

 新日鉄住金は金属素材の優美さを引き出した意匠性の高いチタン製品の新ブランド「TranTixxii(トランティクシー)」を立ち上げた。チタン表面に薄い酸化皮膜をつくることで光の屈折角を調整し、100色…続き (9/26)

対面式のシート配置などで車内の利便性を追求した(フランクフルト国際自動車ショー)

10年後の車内 シート180度回転

 閉幕したフランクフルト国際自動車ショーで、シート世界最大手の米アディエントは自動運転時代をみすえたシートのコンセプトモデルを提案した。同乗者が向かい合うなど座席の配列パターンが多彩で、将来はドア前で…続き (9/26)

ちょっと紹介 明日(26日)の紙面

■稼げ東電 一からカイゼン
 日経産業新聞の明日(26日)の紙面を紹介。川崎市の臨海部に立つ東京電力ホールディングス(HD)東扇島火力発電所の液化天然ガス(LNG)基地。2016年には680万トンのLN…続き (9/25)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

今週の予定 (日付クリックでスケジュール表示)

<9/25の予定>
  • 【国内】
  • 安倍首相が記者会見
  • 7月の景気動向指数改定値(内閣府、14:00)
  • 外食売上高(日本フードサービス協会、14:00)
  • 黒田日銀総裁が経済団体懇談会であいさつ(大阪市、14:35)
  • 国債投資家懇談会(財務省、15:00)
  • 榊原経団連会長の記者会見(16:00)
  • 【海外】
  • 8月のシンガポール消費者物価指数(CPI)
  • 9月の独Ifo企業景況感指数(17:00)
  • ダドリー・ニューヨーク連銀総裁が講演(21:30)
  • エバンス・シカゴ連銀総裁が講演 (26日1:40)
  • カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁が講演 (26日7:30)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<9/26の予定>
  • 【国内】
  • 閣議
  • 8月の企業向けサービス価格指数(日銀、8:50)
  • 日銀金融政策決定会合の議事要旨(7月19~20日開催分、8:50)
  • 40年物国債の入札(財務省、10:30)
  • 小林同友会代表幹事の記者会見(13:30)
  • 東証ジャスダック上場=寿屋
  • 【海外】
  • 8月のシンガポール鉱工業生産
  • 7月の米S&Pコアロジック・ケース・シラー住宅価格指数(22:00)
  • 8月の米新築住宅販売件数(23:00)
  • 9月の米消費者信頼感指数(23:00)
  • メスター・クリーブランド連銀総裁が討議に参加(22:30)
  • ブレイナード米連邦準備理事会(FRB)理事が講演(23:30)
  • イエレンFRB議長が講演(27日0:50)
  • ボスティック・アトランタ連銀総裁が講演(27日1:30)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<9/27の予定>
  • 3~8月期=ニトリHD
  • 清田日本取引所CEOの記者会見(15:30)
  • 1~8月の中国工業企業利益(10:30)
  • タイ中銀が政策金利を発表
  • 8月の米耐久財受注額(21:30)
  • 8月の米仮契約住宅販売指数(23:00)
  • 米5年物国債入札
  • カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁が講演(22:15)
  • ブラード・セントルイス連銀総裁が講演(28日2:30)
  • ブレイナードFRB理事が講演(28日3:00)
  • ローゼングレン・ボストン連銀総裁が講演 (28日8:00)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<9/28の予定>
  • 臨時国会召集
  • 対外・対内証券売買契約(週間、財務省、8:50)
  • マザーズ上場=ロードスターキャピタル
  • 3カ月物国庫短期証券の入札(財務省、10:20)
  • 2年物国債の入札(財務省、10:30)
  • 8月の建設機械出荷額(日本建設機械工業会、12:00)
  • 全国証券大会で黒田日銀総裁があいさつ(15:35)
  • ニュージーランド中銀が政策金利を発表
  • 9月の独消費者物価指数(CPI)速報値
  • 4~6月期の米実質国内総生産(GDP)確定値(21:30)
  • 米7年物国債入札
  • ジョージ・カンザスシティー連銀総裁が講演(22:45)
  • フィッシャーFRB副議長が講演(23:00)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<9/29の予定>
  • 閣議
  • 8月の全国・9月の都区部CPI(総務省、8:30)
  • 8月の完全失業率(総務省、8:30)
  • 8月の有効求人倍率(厚労省、8:30)
  • 8月の家計調査(総務省、8:30)
  • 8月の鉱工業生産指数速報(経産省、8:50)
  • 8月の商業動態統計速報(経産省、8:50)
  • 日銀金融政策決定会合の主な意見(20~21日開催分、8:50)
  • 東証1部上場=西本Wismettacホールディングス
  • マザーズ上場=マネーフォワード
  • 8月の自動車生産・輸出実績(自工会、13:00)
  • 8月の住宅着工戸数(国交省、14:00)
  • 9月の為替介入実績(財務省、19:00)
  • 9月の独失業率(16:55)
  • 9月のユーロ圏消費者物価指数(HICP)速報値(18:00)
  • 8月の米個人所得(21:30)
  • 8月の米個人消費支出(PCE、21:30)
  • 9月の米シカゴ購買部協会景気指数(PMI、22:45)
  • 9月の米消費者態度指数(確報値、ミシガン大学調べ)(23:00)
  • ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁が講演 (30日0:00)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

[PR]