AI

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「AI戦争」勃発 アーム、水平分業でインテルと勝負
アームvsインテル(下)

(1/3ページ)
2017/7/26 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 スマートフォン(スマホ)向けプロセッサーで95%超のシェアを誇る半導体設計大手の英アーム(ARM)が、エンタープライズ分野に再挑戦する。米マイクロソフトと米ヒューレット・パッカード・エンタープライズ(HPE)という、ソフトウエアとサーバーの世界最大手と組んで、米インテルの牙城に攻め込む。サーバー市場でのシェアを現在のほぼゼロから4年後の2021年までに25%まで引き上げる狙いだ。これは、アームと…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

日経BPの関連記事

【PR】

AI 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

内発的動機付けの組み込んだAIを検証するために、山と谷の間にトロッコのような車をAIが走らせるシミュレーションを作った

意識持つAIへ、世界初「動物並み」に挑む神経科学者 [有料会員限定]

 コンピューターの性能が高まり、2045年には人間の脳の知能を上回る「シンギュラリティー(技術的特異点)」を迎える――。そんな予測が広がる一方で、実現できないと否定する声もある。現在の人工知能(AI)…続き (9/6)

国際AI学会を席巻する中国 日本は後進国入り寸前 [有料会員限定]

 歴史ある人工知能(AI)の学会で異変が起きている。8月19~25日に豪メルボルンで開催されていた国際人工知能学会(IJCAI 2017)には、異常なほど多くのアジア人が参加していた。さらにその内訳を…続き (8/31)

「AIは人間の能力を高めていく」 [有料会員限定]

 1993年秋に国内初といわれるホームページを開設して以来、日本におけるインターネットの普及に努めてきた米マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボの伊藤穣一所長が日本で本を出版した。英語の原題は…続き (8/30)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

09月27日(水)

  • Apple、新macOS「High Sierra」提供開始。4K HEVCやVR対応、Siriが楽曲提案
  • マイクロソフトが「量子コンピューティング技術」発表、Azureに統合する計画
  • マイクロソフト「HoloLens」で変わるフォード車のデザイン現場

日経産業新聞 ピックアップ2017年9月27日付

2017年9月27日付

・KDDI、決済を自動化するスマートコントラクトの実証実験
・日東電工、光ケーブル参入 8K映像の普及担う
・がん細胞、強く光らせ識別 九大、内部に蛍光色素
・コンクリの病状 非破壊で調査 前田建設が近赤外線で点検
・警備の東洋テック、業務の質問 AIが回答 電話対応の負担減…続き

[PR]

関連媒体サイト