AI

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「スマホの王者」アーム、インテルの牙城サーバーに挑む
アームvsインテル(上)

(1/3ページ)
2017/7/25 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 スマートフォン(スマホ)向けプロセッサーで95%超のシェアを誇る半導体設計大手の英アーム(ARM)が、エンタープライズ分野に再挑戦する。米インテルの盟友として「Wintel(ウィンテル)」の時代を築いた米マイクロソフトと米ヒューレット・パッカード・エンタープライズというソフトウエアとサーバーの世界最大手と組んで、インテルの牙城に攻め込む。サーバー市場でのシェアを現在のほぼゼロから4年後の2021…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《締切迫る》秋割実施中。日経電子版が10月末まで無料!

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

日経BPの関連記事

【PR】

AI 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

内発的動機付けの組み込んだAIを検証するために、山と谷の間にトロッコのような車をAIが走らせるシミュレーションを作った

意識持つAIへ、世界初「動物並み」に挑む神経科学者 [有料会員限定]

 コンピューターの性能が高まり、2045年には人間の脳の知能を上回る「シンギュラリティー(技術的特異点)」を迎える――。そんな予測が広がる一方で、実現できないと否定する声もある。現在の人工知能(AI)…続き (9/6)

国際AI学会を席巻する中国 日本は後進国入り寸前 [有料会員限定]

 歴史ある人工知能(AI)の学会で異変が起きている。8月19~25日に豪メルボルンで開催されていた国際人工知能学会(IJCAI 2017)には、異常なほど多くのアジア人が参加していた。さらにその内訳を…続き (8/31)

「AIは人間の能力を高めていく」 [有料会員限定]

 1993年秋に国内初といわれるホームページを開設して以来、日本におけるインターネットの普及に努めてきた米マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボの伊藤穣一所長が日本で本を出版した。英語の原題は…続き (8/30)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

09月20日(水)

  • AIチップと5Gに重点、2018年度概算要求
  • 核に代わる「人工知能の軍事利用」、米中露3国の開発レースの現状
  • EV化や自動運転は本当にメディアが騒ぐほど急激に進むのか?

日経産業新聞 ピックアップ2017年9月20日付

2017年9月20日付

・香港のIT企業「オクト3」、電子コインで資金調達
・キャトル、試供品、狙った顧客層に配布
・日本バルカー、複数用途対応のグランドパッキン販売
・鉄鋼、旺盛な需要下で相次ぐ設備トラブル
・低コストの宅配ロッカー、ウィルポート 外部電源不要に…続き

[PR]

関連媒体サイト