アジア最新ニュースの掲載を始めました

マーケットの現場から

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

脱「フラジャイル」探るインドネシア 外貨準備が過去最高

2017/6/20 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 経済基盤が弱い「フラジャイル5(脆弱な5カ国)」のひとつというインドネシアのイメージが変わりつつある。長年の悩みだった赤字体質が改善。アジア通貨危機以来の安値に苦しんできた通貨ルピアも今年は上昇傾向となり、5月の外貨準備高は1249億ドルと過去最高に達した。直近で通貨安に苦しんでいた2015年とは様変わりし、今年1~5月の海外投資家によるインドネシアの株式投資の買越額は前年同期の5倍超に膨らんだ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップアジアトップ

マーケットの現場から 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

習近平総書記が明らかにする経済政策の方向性が注目されている(9月の国際会議)=共同

共同

中国共産党大会、市場は素材・EV関連株に注目 [有料会員限定]

 5年に1度の中国共産党大会が18日、北京で開幕する。習近平総書記(国家主席)への権力集中がどれだけ進むかが注目点だが、同時に株式市場が関心を寄せるのは経済政策だ。現地専門家やメディアの見方を総合する…続き (10/17)

鉄鉱石の価格は中国の景気動向に左右される(オーストラリアの鉱山)

再び沈む鉄鉱石価格、党大会後の中国失速見越す [有料会員限定]

 国際商品市場で鉄鉱石の価格が再び下落している。この夏にかけて中国で建設資材の需要が増えるとの思惑から値を上げていたが、中国が例年よりも鉄鋼生産の規制を早めたため、相場上昇の前提が崩れた。5年に一度の…続き (10/10)

世界最大の自動車市場の中国は大気汚染も深刻(北京市)

中国、エタノール燃料拡大へ 関連株が急伸 [有料会員限定]

 大気汚染対策が待ったなしの中国。ガソリンなど化石燃料車を禁止する方針を示したのに続き、バイオエタノール燃料の普及を目指すと発表した。中国は世界一の自動車大国だ。利用が増えるとの期待から、株式市場では…続き (10/3)

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]