グリーンBiz

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

消費電力10分の1、進化するシチズン「エコ・ドライブ」

(1/2ページ)
2017/6/13 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 シチズン時計は腕時計の省エネ技術に磨きをかけている。けん引役は、わずかな光でも時計を駆動できる光発電技術「エコ・ドライブ」だ。電池交換を減らし、長寿命化を実現してきた。環境に配慮したものづくりは、企業理念である「市民に愛され市民に貢献する」ことの実践でもある。身近な腕時計を通じ、エコ社会の実現を目指す。

■消費電力、この40年間で10分の1に

 「エコ・ドライブの集大成といえる腕時計です」。環境マネ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

グリーンBiz 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「エコクリートBLS」の打設風景

鹿島、環境配慮型コンクリの欠点改良 用途広く

 鹿島が環境に配慮したコンクリートの利用を広げている。同社が開発したコンクリートは製造時の二酸化炭素(CO2)排出量を一般的なコンクリートと比べ25%削減。コストや性能もこれまでと同等な点もアピールし…続き (9/26)

そごう・西武はアラスカ産シーフードを使ったライブキッチンを開いた(東京都豊島区の西武池袋本店)

セブン&アイ、持続可能な漁業を売り場でアピール [有料会員限定]

 セブン&アイ・ホールディングス(HD)が生態系に配慮して生産された食料資源の調達に力を入れている。そのひとつが米アラスカ州で厳格な管理のもと水揚げされた水産物ブランド「アラスカシーフード」だ。コンビ…続き (9/19)

炭素繊維などで作られた帆で風を受け、燃料消費量の削減につなげる

商船三井、風を味方に省エネ航海 現代版の帆船も [有料会員限定]

 商船三井が運航船の形状を工夫して空気抵抗を減らし、二酸化炭素(CO2)排出を削減する取り組みを進めている。風防装置を取り付けたコンテナ船で約2%のCO2削減効果を確認。さらに研究を発展させ、抵抗の原…続き (9/12)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

09月26日(火)

  • Uber、ロンドンで営業免許更新されず―新CEOの対応は?
  • その爆弾処理ロボットは、仮想現実によって「その場にいる感覚」で操作できる
  • LTE通信に対応したApple Watchは、「次世代のiPhone」だった

日経産業新聞 ピックアップ2017年9月26日付

2017年9月26日付

・ファーストブランド、専門家の営業支援サイトで英語版、訪日客狙う
・アルプス電気、車載レーザー部品に参入 小型レンズの技応用
・自動運転 向かい合うシート 180度回転 米アディエント提案
・芦森工業、シートベルト部品生産を大阪に移管 年産能力2倍
・介護大手のMCS、「日本式」サービスで中国市場開拓…続き

[PR]

関連媒体サイト