ものづくり進化論(日経産業新聞)

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ホンダ、「二輪の聖地」熊本でチタン素材挑戦

2017/6/12 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 ホンダは今春、スポーツバイクの最高峰モデル「CBR1000RR」シリーズを9年ぶりに全面改良した。軽量化のために世界で初めてチタン製の燃料タンクの量産に挑戦したほか、熊本地震を乗り越え、製品化にこぎ着けた。ホンダにとって国内唯一の二輪工場である熊本製作所(熊本県大津町)に設計や生産、購買、営業の各部門を集め、知恵を出し合った。

■上位モデルを大幅に軽量化

 排気量999ccの大型バイクのCBR100…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

ものづくり進化論(日経産業新聞) 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

新開発のプラットホームで低重心を実現した

レクサス新LS、開発者に聞く「初代超え」4つの柱 [有料会員限定]

 トヨタ自動車が高級車ブランド「レクサス」の旗艦セダン「LS」を11年ぶりに全面改良し、発売した。開発担当者の旭利夫チーフエンジニア(CE)は「LSはその時代の基準や価値を提案する使命を担い、脈々と受…続き (10/23)

日本のバスは乗客が停留所から歩いて乗り込むのが一般的

バス停との隙間狭く ブリヂストンのバリアフリー技術 [有料会員限定]

 2020年に控える東京五輪・パラリンピックが、東京の足元の景色を少し変えるかもしれない。車体をバス停にピタリと寄せて乗り降りをしやすくするバリアフリーバスの実用化に向けて、ブリヂストンが道路、タイヤ…続き (10/16)

IHI機械システムの熱処理テクニカルセンターには熱処理関連装置が多数並ぶ(岐阜県各務原市)

外部の力と鋼材の熱処理技術強化 IHI機械システム [有料会員限定]

 IHI子会社のIHI機械システム(IMS)は鋼材の熱処理でオープンイノベーションを進めている。製造拠点の各務原事業所(岐阜県各務原市)に新設した熱処理テクニカルセンターを核に顧客企業や大学と連携して…続き (10/9)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

10月23日(月)

  • テクノロジー企業の成長率ランキング2017~1位は売上高成長率1,252%のココナラ【トーマツ調査】
  • 「プライヴァシーの死」とGDPR:メディア美学者・武邑光裕による新連載「GDPR:データとインターネット〜EUが描く未来」
  • Face IDは今後の生体認証スタンダードになるか?

日経産業新聞 ピックアップ2017年10月23日付

2017年10月23日付

・ウェザーマップ、PM2.5や紅葉も観測、ひまわり8号画像を4倍に解析
・ソースネクスト、語学ビジネスを拡大 小型の通訳機器発売
・名大、未成長iPS簡単排除 高濃度アミノ酸培地で
・店長の快眠お助け ニューロスペースが吉野家と実験
・リケン、高周波ノイズをシートで抑制 車載電子機器向け…続き

[PR]

関連媒体サイト