教育「無償化」ひとり歩き 教育政策データで読む

2017/6/18 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府が授業料などの教育にかかる経費をタダにする教育無償化に向けた具体策の検討に入った。財源として年金などの保険料に上乗せして徴収する「こども保険」制度を設ける案などが挙がっている。6月にまとめる経済財政運営の基本方針(骨太の方針)も人材投資が柱となる。経済政策として、教育をどう位置づければいいのか。さまざまなデータから考える。

■幼児教育・保育をタダなら1.2兆円

5兆円は消費税収2%分に相当する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]