/

この記事は会員限定です

投信、新たな開拓者たち 逆風下の最前線を追う

[有料会員限定]

投資信託が売れない。2016年度は14年ぶりに資金流出となり、商品開発や販売の現場は頭を悩ませる。人気の「毎月分配型」が売りにくくなった今、次なる魅力ある商品やサービスを模索する現場の最前線を追った。

「AI+ヒト」運用とクオンツがチーム アセマネOne

「著名投資家の投資行動を学んだ人工知能(AI)はできないか」

「ニュースに対する投資家の反応をAIで予測できないか」

国内最大の運用会社、アセッ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4626文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン