/

この記事は会員限定です

ソフトバンクが米エヌビディアに出資 自動運転にアクセル

[有料会員限定]
ITpro

ソフトバンクグループが、自動運転技術の獲得にアクセルを踏む。複数のメディアが2017年5月24日、同社が自動運転の中核技術を擁する米エヌビディアの株式を約4000億円分取得していると報じた。ソフトバンクグループは、「出資しているのは事実だが、金額や出資比率については非公開」としている。

ソフトバンクグループは、2016年7月にホンダと提携。対話用の人工知能(AI)技術の開発を共同で進めるなど、自動運転分野に力を注いでいる。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り599文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン