2018年11月21日(水)

「政策の職人」与謝野氏は黄金のクギを打てたか
編集委員 清水真人

2017/5/24 20:54
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「政局は苦手。政策を地道に創る職人的な政治家かな、と思う」。元経済財政相の与謝野馨(享年78)はよくこう言っていた。「政策通」ではない。困難な消費税増税や歳出削減からいかに政治が逃げられないように仕組むか。どのように官僚の本音を吸い上げ、首相の指導力を演出するか。これら統治システムを動かす創意工夫を積み重ねた「政策決定の職人」だった。

「政府は(中略)2008年度を含む3年以内の景気回復に向けた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報