2019年2月17日(日)

500円ピザで急成長の外食ベンチャー 設立6年で破産

(1/2ページ)
2017/5/24 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

急成長していた外食企業、遠藤商事・Holdings.(以下遠藤商事HD、東京・目黒)が4月28日、東京地方裁判所から破産手続きの開始決定を受けた。窯焼きピザを1枚90秒で焼く独自の調理システムを開発。「500円で本格的なピザが食べられる店」として、テレビや雑誌でもたびたび紹介された。上場も目指していたベンチャー企業に何が起きたのか。

■オリジナルの調理システムでチェーン展開

遠藤商事HDの設立は東…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報