/

この記事は会員限定です

ネジ200本、ロボが外す 三菱マテのTVリサイクル

[有料会員限定]

金属やプラスチックなどの資源リサイクルは、資源開発による環境破壊を防ぎ、二酸化炭素(CO2)排出の抑制にもつながる。ただ、市況次第では、天然資源を原料にした方が安価になるケースもある。

リサイクルコスト削減への知恵が求められるなか、廃家電や廃電子機器の解体工場では、処理工程の自動化が進んできた。その1つが、パナソニックが6割、三菱マテリアルが4割を出資するパナソニックエコテクノロジー関東(茨城県稲敷市)のリサイクル工場だ。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1345文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン