万景峰号がウラジオ入港 ロシア-北朝鮮間に航路新設

2017/5/18 11:21
共有
保存
印刷
その他

【ウラジオストク=柏原敬樹】北朝鮮とロシアを結ぶ貨客船、万景峰(マンギョンボン)号を使った定期航路が新設され、18日早朝、第1便がロシア極東のウラジオストク港に入港した。経済協力を担うため今後、週1回のペースで往復する。

定期航路の新設で、ロシアのウラジオストク港に入港した北朝鮮の万景峰号(18日午前)=柏原敬樹撮影
画像の拡大

定期航路の新設で、ロシアのウラジオストク港に入港した北朝鮮の万景峰号(18日午前)=柏原敬樹撮影

 万景峰号は17日夜、北朝鮮北東部の羅津港を出港し、18日午前8時(日本時間同7時)ごろ、ウラジオストク港の旅客ターミナルに到着した。ターミナルのデッキは十数人の警察官が警戒、報道陣はすべて排除され、乗客らの様子をうかがうことはできなかった。

 以前、日朝間で就航していた万景峰号は老朽化で廃船に近い状態だったが、今回の新規航路のために全面改修された。

 ロ朝の航路開設を巡っては、核実験や弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮に対して米国や中国などが圧力を強めている時期であるだけに国際社会の批判が強く、日本政府も懸念を示していた。

万景峰号の到着前に、旅客ターミナルのデッキから報道陣を排除する警察官
画像の拡大

万景峰号の到着前に、旅客ターミナルのデッキから報道陣を排除する警察官

 ロシア側は第1便の運航を一度は延期したが、結局、就航開始に踏み切った。北朝鮮への圧力を重視する米国に対抗する思惑が透けるが、14日の北朝鮮のミサイル発射の直後のタイミングであるだけに、ロシアへの国際的な批判が強まるのは必至だ。

 両国間には石炭などを運ぶ鉄道の新路線が2013年に開通済み。今回の航路開設で、外貨獲得のためロシアに派遣される北朝鮮労働者の流入や、物資の輸送が加速しそうだ。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

ロシア万景峰号ウラジオストク港北朝鮮ミサイル

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 9:59
2:00
東京 18:56
15:30
信越 2:00
2:00
東海 20:00
18:55
北陸 2:00
2:00
関西 19:56
17:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
20:00
19:36

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報