書斎のゴルフ

フォローする

誰もが飛距離アップへ「飛ばしの運動法則」(中)

(1/3ページ)
2017/5/24 6:30
保存
共有
印刷
その他
 日体大で教壇に立ち、ゴルフ部の監督としても学生にゴルフを教えている江原清浩プロ。今年から全国屈指の実力で知られる埼玉栄高ゴルフ部で技術指導もしている。このほかに埼玉のアーリーバードゴルフクラブで一般ゴルファーも指導している。ゴルフの運動法則が専門の江原プロに、誰もが飛ばせるようになる体の使い方を教えてもらう。今回は誌上レッスンの2回目になる。
(日本経済新聞出版社「書斎のゴルフ VOL.34」から)

飛ばしの運動法則(2)

江原 次に私が教えたいのが、ヘッドの動きに勢いをつける運動です。これは実に簡単にできるので、この運動法則も知って、スイングに生かしてほしいのです。

──どんな運動なのでしょうか?

ダウンスイングが始まる瞬間に腰を入れ、ヘッドに勢いをつける「パラメーター励振」を使う

ダウンスイングが始まる瞬間に腰を入れ、ヘッドに勢いをつける「パラメーター励振」を使う

江原 まずはグリップの先端をつまんで、そこを支点として、ヘッドをぶらんぶらんと振ってみてください。ヘッドを引いて離すだけで、手も腕もまったく動かさなくともヘッドは振り子のように振れますよね。

──まるでブランコのように、行っては返すという動きでヘッドが振れます。

江原 そうですよね。これを繰り返して、ヘッドが下りる瞬間に腰を落としてみてください。どうですか? これだけでヘッドに勢いがついて大きな振りになるでしょう。

──手も腕もまったく動かしていないのに、腰を落としただけでヘッドにスピードが加わって、勢い余ってくるっと一回りしてしまいます。

江原 これは物理用語で「パラメーター励振」といいます。励振とは小さな振幅に刺激を加えることで大きな振幅が引き起こされるというものです。ゴルフスイングで、この運動を使うわけです。そうすれば、手や腕を動かさなくてもヘッドがビュンと走るというわけです。

──とても面白いですね。具体的にはどうすればいいのですか?

江原 先ほどやったことでもわかるように、フルスイングであれば、ダウンスイングに移る瞬間に腰を入れるわけです。腰を落とすというと頭も下がってしまいやすいので、腰を入れると表現したほうがいいでしょう。英語でいえば、シットダウン、椅子に腰掛ける動きです。たったそれだけでヘッドが走る。だからすごいし、絶対に活用したほうがいいわけです。

──本当にそうですね。

江原 このときに大事なのは、スイングを途中で止めないということです。先ほどの単純運動でもわかるように、ヘッドは動き続けています。ヘッドが上がって下がる切り返しの瞬間は一瞬止まっているように見えますが、動きとしては止まっていない。スイングでも同じで、トップで止めないことが重要です。

──トップで一旦止まってしまう人は結構いると思います。

江原 トップでタメをつくれといったりするから、そうなるのでしょうが、トップで止まって、それから「さあ、行くぞ」と振り下ろしては、勢いがつきません。例えばリボンを振ってみればよくわかります。動きが止まらなければ、リボンはムチのようになびきます。でも、トップで止めたら、リボンはだらんと下がってしまい、ムチのようにはなびきません。

──確かにそうなりますね。

江原 また、トップで一旦止めてしまうと、いくら腰を入れてもヘッドに勢いはつきません。「パラメーター励振」が起動しない。なので、クラブを振り上げていき、止まらずに振り下ろす。そのときに腰をぐっと入れるわけです。そうすれば何もしなくてもヘッドがビュンと走ります。

──プロのスイングを見ると、切り返しで一旦止まっているようにも見えます。

江原 それは先ほどの運動と同じでそう見えるだけです。自分で止める必要はまったくありません。逆にいえば、トップで止めると、自分から下ろしにいかなくてはならなくなる。無駄なエネルギーが必要になります。一つの流れの中でバックスイングからダウンスイングに移行することです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
保存
共有
印刷
その他

ゴルフコラム

スコアアップヘ

電子版トップスポーツトップ

書斎のゴルフ 一覧

フォローする
「ポトンショット」でバンカーショットをするとき、できればフィニッシュでお辞儀をする「お辞儀スイング」をしてほしい。起き上がりを防いでさらにうまく打てる

 「バンカーが苦手な人はプロのバンカーショットをまねてはダメ」と久富章嗣さんは言う。それはどういうことなのか。そこで久富さんと生徒さんの親睦コンペ&レッスン会に参加してバンカーショットのレッスンを受け …続き (9/16)

 「バンカーが苦手な人はプロのバンカーショットをまねてはダメ」と久富章嗣さんは言う。それはどういうことなのか。そこで久富さんと生徒さんの親睦コンペ&レッスン会に参加してバンカーショットのレッスンを受け …続き (9/12)

バンカーはティーアップしたティーを打つ「ポトンショット」とフィニッシュでお辞儀をする「お辞儀スイング」で脱出できる

 「バンカーが苦手な人はプロのバンカーショットをまねてはダメ」と久富章嗣さんは言う。それはどういうことなのか。そこで久富さんと生徒さんの親睦コンペ&レッスン会に参加してバンカーショットのレッスンを受け …続き (9/9)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]