スペシャル

フォローする

ラグビー日本、8強へ楽観は禁物

2017/5/11 2:30
保存
共有
印刷
その他

8強という目標にはいい組み合わせになった。アイルランドはバンド1の中で世界ランクが最も低く、W杯でも8強が過去最高。残り3チームも他の組の面々と比べるとW杯の実績、最近の力量ともに同等以下だ。

しかし、現場は楽観視を戒める。日本代表のジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)は何度、抽選の評価を問われても「しっかり準備するだけ」。共同主将の堀江翔太も日本の他選手と「(相手が)良かったとかそういう…

スペシャルをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

ラグビーコラム

電子版トップスポーツトップ

スペシャル 一覧

フォローする
台風19号が日本を直撃したものの日本―スコットランド戦は行われ、日本は勝って初の8強入りを決めた(10月13日)

 今秋のラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会の運営で大きな壁となったのが、大型台風への対応だった。刻々と変わる状況の中、大会組織委員会は会場の移転など様々な選択肢から最善の手を選ぶ必要があった。大 …続き (2019/12/18)

南アフリカ戦の前半、倒れながら姫野(左)にパスを出すリーチ。パスの回数と正確性で日本は全チーム中、トップだった

 多彩な攻撃パターンからトライを奪える。多くのパスを正確に届けられる――。今回のワールドカップ(W杯)で初の8強に進んだラグビー日本代表の特長は、数字にも表れていた。
 データ会社STATS社と国際統括 …続き (2019/11/15)

銀メダルを受け取り引き揚げるイングランドのエディー・ジョーンズ監督(右)。壇上から降りるとメダルを外し、ポケットにしまった

 ラグビー・ワールドカップ(W杯)の決勝が2日に行われ、南アフリカがイングランドを32―12で破り、3度目の優勝を果たした。またもトロフィーを取り逃がすことになったのが、イングランドのエディー・ジョー …続き (2019/11/4)

ハイライト・スポーツ

[PR]