2017年11月20日(月)

埋め立て廃棄物から有価物へ 炭素繊維プラ、リサイクル

科学&新技術
(1/2ページ)
2017/6/6 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 軽量化に向けた素材として、航空機や自動車などさまざまな分野での活用が広がっている炭素繊維強化プラスチック(CFRP)。その課題の1つが「リサイクル性の向上」だ。「約30%が廃棄されている」(ACA代表取締役副社長の谷川茂利氏)のが現状である。埋め立てなどの廃棄に伴うコストは製品価格にも反映されており、リサイクル性の改善は地球環境の視点だけでなく、コスト面でも大きなインパクトがある。

 そんな中、2…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

電子版トップ

日経BPの関連記事



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報