/

この記事は会員限定です

小泉世代の下克上 「こども保険」が安倍1強に風穴

編集委員 清水真人

[有料会員限定]

幼児教育の実質無償化を目指す「こども保険」創設が、自民党内で有力案になってきた。小泉進次郎(36)ら若手議員の構想を政調会長の茂木敏充が評価。政府が6月に閣議決定する経済財政運営と改革の基本方針(骨太の方針)に盛り込ませたい考えだ。首相の安倍晋三が政策決定を主導し、沈滞しがちな政調会。小泉世代の下克上の動きが風穴を開けるかもしれない。

「若手が政治の景色を変えた」

8日夕の自民党本部。茂木が直轄す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3275文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン