目指せ「タクシー界のグーグル」 日本交通のIT革命

(1/3ページ)
2017/6/14 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「Uber(ウーバー)」は世界のタクシーのあり方を一変させ、その衝撃は日本にも及ぼうとしている。そんな危機感からデジタル変革を急ぐタクシー大手の日本交通。その野心的な戦略を追った。

「彼がなぜ広告技術の先端を行く当社ではなく、タクシー会社という古い業態の会社を選んだのか、最初は信じられなかった」

DSP(デマンド・サイド・プラットフォーム)事業のフリークアウトで開発マネージャーを担当していた溝口…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]