/

この記事は会員限定です

フリーテルにイエローカード、格安スマホに他山の石

ジャーナリスト 石川 温

[有料会員限定]

いわゆる「格安スマホ」を提供するMVNO(仮想移動体通信事業者)が正念場を迎えている。

4月21日、消費者庁が「こんなはずじゃなかったのに! "格安スマホ"のトラブル」という文書を公開した。全国の消費生活センターには、格安スマホに関する相談が集まっている。2011年には20件だった相談件数が、2016年には1045件までに急増した。「問い合わせ先が電話しかなく、つながりにくい」「修理期間中の代替機...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2345文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

モバイルの達人

最新スマホの最速レビューから、最新技術動向、スマホを巡るビジネスの裏側など業界を知り尽くす「達人」がお伝えします。動きの早いモバイル業界の「次を読む」ためのヒントが満載。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン