2019年6月20日(木)

「ゆびきりげんまん」小池・二階会談の意味
自民党元副総裁・山崎拓氏に聞く

(1/3ページ)
2017/4/26 6:30 (2017/4/26 9:53更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

4月18日夜、東京・赤坂の日本料理店「津やま」で小池百合子東京都知事と自民党の二階俊博幹事長が会談した。そこに安倍晋三首相も加わり、なにやらきな臭いムードに包まれた。7月の都議選を控え対決ムードが強まる両者の接触にどんな意味があるのか。復興相辞任など政権の緩みもみえるなか、同席した自民党の山崎拓元副総裁に政治の行方を聞いた。

■僕が小池さんを招こうと言った

――「津やま」といえば、小泉純一郎元首相…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報