日経産業新聞セレクション

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

羽田~NY便、ANAとJALの違いは?

2017/4/20 6:30
共有
保存
印刷
その他

 日本航空(JAL)が1日から、羽田―ニューヨーク(NY)線の運航を始めた。昨年10月に先行して就航した全日本空輸(ANA)との直接対決に注目が集まるなか、乗り継ぎ便や座席の設定などから両社の戦略の違いが見えてきた。ビジネスや観光で利用する人が多い「ドル箱路線」を巡る両社の思惑を探った。

ビジネスクラスの設定などでも差が出た(羽田空港)
画像の拡大

ビジネスクラスの設定などでも差が出た(羽田空港)

 「羽田の豊富な国内線で、当日のうちに様々な地域に行ける」。1日、初便の出発を前にJALの植木義晴社長は乗り継ぎの便利さを強調した。同社は公的資金で再建した経緯から、3月末まで路線開設が制限されていた。“解禁”後の第1弾となったのが羽田―NY路線だった。

 JALの同路線は午前10時40分に羽田を出発、同じ日の午前10時35分にニューヨークに到着する。復路は午後1時10分発で、羽田に翌日の午後4時25分に着く。

 狙うのは夕方から夜にかけてダイヤが充実する羽田での国内線への乗り継ぎだ。到着から3時間以内に乗り継げる国内線は札幌や福岡など24都市にのぼる。地方都市からの出張者や観光客を取り込む戦略だ。ただ、国際線への同様の乗り継ぎは台北と上海の2都市にとどまる。

 一方のANAは羽田を午前10時20分に出発、ニューヨークに午前10時15分に到着する。JALとほぼ同じ時間帯だ。しかし、復路はニューヨーク発が午後6時15分で、羽田到着は翌日の午後9時15分。昼間にニューヨークで会議をこなして空港に向かうといったビジネス需要を強く意識する。

画像の拡大

 JALとの違いは乗り継ぎにも表れる。羽田到着から3時間以内に乗り継げる国内線はゼロだが、国際線はシドニーと上海、クアラルンプール、シンガポールの4都市につながる。アジアでのネットワークを日本人以外にもアピールしようという戦略だ。

 ANAのダイヤ設定には機材繰りを効率化する狙いもある。ニューヨークに到着した便は2時間後には成田に向かう。その後、成田からニューヨークに到着する別の機材を羽田への復路に使う。両路線で機材を相互活用することで効率性を高める。JALも成田―NY線を運航するが、それぞれの路線で機材を分けている。

 座席の配置でも考え方に違いが出た。今回の羽田―NY線では両社は同じ「ボーイング777」を使う。ANAは全212席のうち3割強の68席をビジネスクラスに充てた。ビジネス需要を狙って高単価の航空券をより多く売りたい考えだ。

 JALはビジネスクラスを49席に抑えることで、総座席数を244とJALより多く設定。エコノミーより格上のプレミアムエコノミーを40席と多めにすることで、ビジネスクラスには手が伸びない会社員や観光客を取り込む。

 両社が互いに「技」を競う羽田―NY線だが、同路線そのものでは顧客の奪い合いはそれほど激しくならないとの見方もある。ANAの平子裕志社長は「非常に太い需要に守られている路線。両社とも羽田効果をエンジョイできるのではないか」と話す。

 実際にANAの16年度下期の同路線復路の搭乗率は75%強。国際線全体の約80%には及ばないが「単価の高い席の利用率が良い」という。

 むしろ収益の差は乗り継ぐ路線に表れる可能性がある。今後は顧客動向を分析し、ダイヤを微修正するといった機動的な判断が求められそうだ。

(企業報道部 比奈田悠佑)

[日経産業新聞 2017年4月20日付]

「日経産業新聞」をタブレットやスマートフォンで

 全紙面を画面で閲覧でき、各記事は横書きのテキストでも読めます。記事の検索や保存も可能。直近30日間分の紙面が閲覧可能。電子版の有料会員の方は、月額1500円の追加料金でお読み頂けます。


人気記事をまとめてチェック

「ビジネスリーダー」の週刊メールマガジン無料配信中
「ビジネスリーダー」のツイッターアカウントを開設しました。

日経産業新聞セレクションをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップビジネスリーダートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

日経産業新聞セレクション 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ちょっと紹介 明日(23日)の紙面

シェール革命2.0 崩れる境界
 日経産業新聞の明日(23日)の紙面を紹介。 米国を起点とするシェール革命の波が日本にも及んできました。日本企業が相次いで、シェールガスを原料に使う液化天然ガス(LNG…続き (10/22)

ホンダの新型カブにまたがる八郷社長(19日、熊本県大津町の熊本製作所)

ホンダ「カブ」生産1億台 老いぬ機能美(企業遺産) [映像あり]

 ホンダの二輪車「スーパーカブ」シリーズの累計生産が1億台を突破した。創業者の本田宗一郎がこだわり抜いて開発した初代が1958年に誕生してから59年。「頑丈で壊れない」「使い勝手がよい」メード・イン・…続き (10/20)

シェア自転車を利用する中国の若者たち。大手2社が合併すれば、サービスの低下は避けられない…(9月、広東省広州市内)

中国のシェア自転車大手2強、合併案が浮上

 急速に普及した中国のシェア自転車市場で大手2強の合併案が浮上している。「摩拝単車(モバイク)」と「ofo(オッフォ)」のブランド名で知られる新興企業2社だ。両社合計で市場シェアはすでに95%。合併す…続き (10/20)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

今週の予定 (日付クリックでスケジュール表示)

<10/23の予定>
  • ◇23日(月)
  • 【国内】
  • 10月の主要銀行貸出動向アンケート調査(日銀、8:50)
  • 10月の金融システムレポート(日銀、14:00)
  • 8月の景気動向指数改定値(内閣府、14:00)
  • 9月の全国百貨店売上高(日本百貨店協会、14:30)
  • 榊原経団連会長の記者会見(15:30)
  • 4~9月期決算=安川電
  • 【海外】
  • 9月の中国70都市の新築住宅価格動向(10:30)
  • 9月のシンガポール消費者物価指数(CPI)
  • タイ市場、ニュージーランド市場が休場
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<10/24の予定>
  • ◇24日(火)
  • 閣議
  • 全国財務局長会議(財務省、10:00)
  • 東芝の臨時株主総会(10:00、幕張メッセ)
  • 9月の全国スーパー売上高(日本チェーンストア協会、14:00)
  • 1~9月期決算=キヤノン
  • 4~9月期決算=日立金、日電産、カブコム
  • 10月の仏購買担当者景気指数(PMI)速報値(16:00)
  • 10月の独PMI速報値(16:30)
  • 10月のユーロ圏PMI速報値(17:00)
  • ハンガリー中銀が政策金利を発表
  • 海外7~9月期決算=ユナイテッド・テクノロジーズ、ゼネラル・モーターズ(GM)、スリーエム(3M)、キャタピラー、マクドナルド、AT&T
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<10/25の予定>
  • ◇25日(水)
  • 9月の外食売上高(日本フードサービス協会、14:00)
  • 1~9月期決算=LINE、中外薬
  • 4~9月期決算=日立建機、アドテスト、ファナック、大和、丸八証券
  • マザーズ上場=テンポイノベーション、シルバーライフ
  • 7~9月期の豪消費者物価指数(CPI、9:30)
  • スウェーデン中銀が政策金利を発表
  • 7~9月期の英国内総生産(GDP)速報値(17:30)
  • 10月の独Ifo企業景況感指数(17:00)
  • 9月の米耐久財受注額(21:30)
  • 9月の米新築住宅販売件数(23:00)
  • 海外7~9月期決算=ビザ、コカ・コーラ、ボーイング
  • カナダ中銀が政策金利を発表
  • ブラジル中銀が政策金利を発表
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<10/26の予定>
  • ◇26日(木)
  • 9月の企業向けサービス価格指数(日銀、8:50)
  • 対外・対内証券売買契約(週間、財務省、8:50)
  • 3カ月物国庫短期証券の入札(財務省、10:20)
  • 2年物国債の入札(財務省、10:30)
  • 1~9月期決算=協和キリン
  • 4~9月期決算=日清粉G、野村不HD、日立、富士電機、富士通、エプソン、SBI、松井、NTTドコモ、大ガス
  • マザーズ上場=SKIYAKI
  • 7~9月期の韓国GDP速報値(8:00)
  • 9月のシンガポール鉱工業生産指数
  • タイ市場が休場
  • トルコ中銀が金融政策決定会合の結果発表(20:00)
  • 欧州中央銀行(ECB)理事会の結果発表(20:45)
  • ドラギECB総裁が記者会見(21:30)
  • 海外7~9月期決算=ドイツ銀行、サンタンデール、バークレイズ、アルファベット(グーグル)、インテル、マイクロソフト、アマゾン・ドット・コム、フォード・モーター
  • 週間の米新規失業保険申請件数(21:30)
  • 9月の米仮契約住宅販売指数(23:00)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<10/27の予定>
  • ◇27日(金)
  • 閣議
  • 9月の全国・10月の都区部CPI(総務省、8:30)
  • 東京モーターショー開幕(東京ビッグサイト、11月5日まで)
  • 7~9月期決算=グリー
  • 4~9月期決算=信越化、ヤフー、新日鉄住金、フジクラ、コマツ、シャープ、川重、今村証券、HOYA、岡三、丸三、東海東京、水戸、いちよし、マネックスG、極東証券、岩井コスモ、藍沢、JR東日本、JR東海、中部電、関西電、東ガス
  • 1~9月の中国工業企業利益(10:30)
  • 海外7~9月期決算=BBVA、UBS、RBS、メルク、エクソンモービル、シェブロン
  • 7~9月期の米実質国内総生産(GDP)速報値(21:30)
  • 10月の米消費者態度指数(確報値、ミシガン大学調べ)(23:00)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

[PR]